アレックスビー

アレックスビーとは

アレックスビーはRSウイルスワクチンになります。
RSウイルス感染症の発症や重症化を防ぐために開発されたワクチンです。
RSウイルスは成人の場合、診断が難しくあまり注目されていませんでしたが、高齢者にとっては死亡者数が多い感染症の一つです。
アメリカCDCによると、アメリカでは高齢者がRSウイルス感染により入院し、死亡するケースが多く、毎年6万人から16万人が入院し、6,000から10,000人が死亡していると推定されています。
日本でも、毎年60歳以上の成人でRSウイルス感染症により63,000人が入院し、4,500人が院内で死亡していると推定されています。
2024年になり、一般の高齢者向けにRSウイルス感染症の重症化を防ぐ目的でワクチンが開発され、接種可能となりました。それがGSK社の「アレックスビー(Arexvy)」です。

 

接種対象者

60歳以上のすべての高齢者が接種対象となります。
特に以下の方は接種することをおすすめいたします。
(60歳未満の方でも、以下の基礎疾患がある方は接種対象となる場合があります)

  • COPD
  • 肺気腫
  • 喘息
  • 心不全
  • 心筋梗塞、狭心症
  • 糖尿病、慢性腎不全
  • 血液疾患
  • 悪性腫瘍(がん) 免疫能低下

効果について

海外でまとめられた60歳以上のデータによると、RSウイルスワクチンの効果は以下の通りです。

  • RSウイルス感染の罹患率が約4分の1から5分の1に低減する。
  • RSウイルス感染による入院率が約5分の1に低減する。
  • 酸素供給や人工呼吸が必要な重症化のリスクが約5分の1に低減する。

副作用について

割合 症状
50%以上 接種部位の痛み
10%以上 頭痛、筋肉痛、疲労、関節痛
1~10%未満 発熱、接種部位の腫れ
1%未満 過敏症反応(発疹)、腹痛、悪心など

費用

費用(税込み)
アレックスビー 27,500円
      • 現在、国や自治体の補助はありません
    TOPへ戻る
    お問い合わせ:078-575-6565 お問い合わせ:078-575-6565 24時間LINE予約 24時間LINE予約 24時間受付WEB予約 24時間受付WEB予約 Instagram Follow me. Instagram